カテゴリー
未分類

家づくりで大切な業者との信頼関係の構築

注文住宅では業者と仲良くなることはとても大切です。もちろんこっちはお客でもありお金を出す方なのですが、だからといって偉そうにして良いわけではありません。業者と喧嘩腰で接するようなことをすると、あとでなにかとトラブルになりやすく、ややこしいことになりかねません。そうした態度は、業者も協力的ではなくなってしまい、険悪ムードになってしまうでしょう。ワクワクするような家づくりが、不安と負担と感じるような期間になってしまうかもしれません。

また業者との話し合い以外にも、実際に施工をする職人さんたちと知り合いになっておくことも重要です。時々現場を見に行ったときに、差し入れをするなどの気遣いを示すのはとても良いことです。良い印象を持ってもらえれば、それだけ業者のモチベーションが上がるものですし、丁寧に作業してくれるかもしれません。お互いが気持ちよく仕事をするためにも、こうした信頼関係を築いていくことは、あとあと良いことが起きることが多いです。