リビング内階段は失敗だった

リビング内階段の方がなにかと便利かと思い、家を建てる際リビング内階段にしてもらうようお願いしました。完成後の内覧ではリビング内階段にして良かったという出来栄えで大満足していたのですが、実際住んでみると色々と不満が出てきてしまいました。
まず、リビングに暖房をかけると暖かい空気が階段を伝って上の階に行ってしまうため、リビングの暖房の効きがとても悪くなってしまいました。光熱費もそのせいで上がってしまっています。今はカーテンを掛けて対処していますが、それでも暖房の効きは悪いように感じています。
また、リビングの声が上の階に届きやすいため、夜子供を寝かした後もテレビの声の大きさや、会話の声の大きさに気を使います。子どもが大きくなれば多少の音では起きないとは思うのですが、音に敏感な赤ちゃんなため、少しの物音で起きてしまいます。リビングの外に階段を付けておけば、夜も物音を気にすることなく生活できたのではないかと後悔しています。