カテゴリー
未分類

中古よりも新築一戸建てに住みたい

中古の住宅の方が安くて、しかも立地の良いところに住むことができる、家も広くて住みやすい、そのように思えるかもしれません。確かに中古住宅は、そうしたメリットがある場合もありますが、もちろんデメリットも確かに存在します。外観はやや劣化したように見えるかもしれませんし、前にどんな人が住んでいたのかがわからないので、漠然とした不安もあります。設備が新品ではないので、なんとなく良い感じがしないこともあるでしょう。間取りがなんとなく気に入らないとか、家そのものの雰囲気に違和感を感じることもあるかもしれません。

その点で一戸建ての注文住宅の場合には、そうしたことがありません。すべてが新品で最新式の設備が備わります。前の人の臭いがなんとなく気になるといったストレスは無なのです。家の中がコンフォータブルで、使いやすくて、気持ちが良い、そのような気分を味わうことができるのは、やはり中古住宅ではなく新築であることを考えたいものです。